読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんぽんのプチ情報 時々、リラックマさん

お店や商品の感想・地域などの情報、大好きなリラックマさんの事を載せていくよ(。・ω・。)ノ

岐阜県下呂市 下呂の旅 前置き

こんばんは(。・ω・。)ノ

先日夫が温泉らしい温泉に行きたいというので、下呂温泉に行ってきました。

下呂か奥飛騨温泉か、迷いましたが

スイーツも多々ある下呂になりました。

 

下呂は近場まで高速などがないので結構不便。

それが秘境感があるのでしょうけど。

まぁ、なんと言っても日本三名泉の一つですからね。

 

f:id:livescalmly:20150219220405j:plain

今回の写真すべてイメージです 

 

行き方はいろいろありますが今回は岐阜愛知方面方向からの行き方を。

出発地、高速使うか、飛騨川沿いをドライブがてら行くかにもよりますが、

 

 

名古屋から富山まで伸びている国道41号線。

ひたすら41号を走れば着きます。

一番わかりやすいルートかもしれませんね。

 

途中何もないんです。

コンビニもなく、飲食店も激減(41号逸れて行けば何かあるかもですが)

公衆トイレもあまり見かけません。

途中にある道の駅、コンビニを上手く利用して快適なドライブにするのがいい思います。

 

ちなみにゼンリンのルート検索で、各務原の鵜沼駅から下呂駅までが3時間とありました。

 

下呂方面からだと金山の途中から58号に入り、関市に抜けて通った事もあります。

富加関IC付近を通って関市の中心街に出たと思います。

関からお越しの方はこのルートがいいのかもしれません。

 

 

今回私たちは郡上八幡・和良方面から行きました。

 

156号線から328号線、256号線で向かいます。

156号線から直に256号線で行くと、328号線と交わる辺りまでは細くて大変と言うので、あえて328号線経由で向かいました。

 

 途中に和良の道の駅があるぐらいで・・・コンビニはありません(><)

(156号線から約17キロ、42分で道の駅に到着)

 

それまでには大滝鍾乳洞、美山鍾乳洞、郡上鍾乳洞があったり

道の駅から少し下呂方面に走った小学校付近には鬼の首が祭ってあるお寺さん(念興寺)があったりました。

夏場は鍾乳洞に寄りながら下呂方面(もしくは八幡方面)に向かってもいいですね。

和良アユは日本一らしいですし。

 

私たちは御朱印の関係もあり、念興寺さんに寄ろうと思いましたが

拝観は土日のみらしく(都合で見れない時もあるそうです)お休みでした。

 

道の駅から約20分ぐらいで、82号線(ささゆりトンネル)方面と道が分かれており82号にはいり、ダム湖ダム(?)を抜けた先から濃飛横断自動車道(256号線)に入れるので、そこからトンネルを抜けて41号に出た方が近道です。

 

このトンネル、たぶん将来的に郡上と中津川を結ぶ道路の一部だと思っています。

 

f:id:livescalmly:20150219220357j:plain

 

和良方面からお越しの際は、道の駅めぐりをされない場合は(そのままささゆりトンネル使われない場合はもう一軒道の駅があるので)、ささゆりトンネルを通った方が約13キロ、30分の時間差が出てきますよ。

 

 

41号線に出てから一軒飲食店を見つけましたが、そこまでくると下呂の温泉街はもう少しなので、我慢です。

 

次は、下呂のいろいろ紹介したいと思います。