読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんぽんのプチ情報 時々、リラックマさん

お店や商品の感想・地域などの情報、大好きなリラックマさんの事を載せていくよ(。・ω・。)ノ

岐阜県岐阜市柳ケ瀬 ビッカフェ

こんばんは(。・ω・。)ノ

今日のぽんぽんのプチ情報は、岐阜県岐阜市柳ケ瀬商店街の中にある、やながせ倉庫のカフェ、ビッカフェさんです。

 

f:id:livescalmly:20150723152717j:plain

 

岐阜の中心部・柳ケ瀬商店街にある「やながせ倉庫」は、 
築50年のおんぼろビルを改装し、アパートメント形式の貸スペースとして2004年9月に始まりました。
個性あふれる入居者たちが、それぞれ自由なスタイルで店を営んでいたり
アトリエとして使ったりしています。 
ひと言でいえば「ヘンな場所」ですが、ここから沢山のお店が 
巣立っていったりもしています。
そんな不思議なビルにどうぞお越ください。

    やながせ公庫HPのやながせ倉庫とは?を引用

 

やながせ倉庫2号館202 のビッカフェさんにお邪魔できました。

 

 

2011年4月にやながせ倉庫2号館にオープンしました。
『無理のない良いものを』をコンセプトに、コーヒーやフェアトレードのマスコバド糖を使ったシフォンケーキなどを出しています。
変わった場所にあるので、コーヒーだけではなくライブやワークショップ、ポエトリーリーディングなど文化的な空間を作っていけたらと思っています。
『読書カフェ』とは:本を読む人のためのカフェタイムです。会話はご遠慮願います。静かにしていれば読書でなくても結構です。
『レコード演奏会』とは:クラシックレコードを1枚だた聴く会です。
『弥生町クリーンアップ倶楽部』とは:第二土曜日の朝に「やながせ倉庫のある弥生町を掃除しよう!」という会です。
『書教室』とは:クマッチョ先生の習字教室です。毎奇数月に開催します。
『ウクレレ倶楽部』とは:tomoyo先生の初心者向けウクレレ教室です。不定期です。
『お灸カフェ』とは:はりきゅうHaruとのコラボ企画。毎月九(灸)日の近く
『屋上ヨガ』とは:寺ムスメ先生のヨガ教室です。毎月第一水曜日

 

 

「無理のない良いものを」をコンセプトに美味しいコーヒーと偶然と違和感を提供しています。    

   お店のHP、紹介ページより引用

 

いい感じですね。

落ち着く空間でもあります。

f:id:livescalmly:20150723152716j:plain

 

 

ケーキセットを注文。

シフォンケーキ(マスコバド糖を使用したやさしい甘さのシフォンケーキ)

日替わりケーキが(ガトーショコラやチーズケーキ、タルトなど)

 

 

私がいただいたのはこれ

f:id:livescalmly:20150723152713j:plain

シフォンケーキ。

シフォンケーキのはつみつは屋上で取れたものを使用。

柳ケ瀬産の初密ですね!

 

ふわふわなケーキ。

また食べたい。

 

 

日替わりケーキ

f:id:livescalmly:20150723152714j:plain

夫が食べた日替わりケーキ。

チョコソースがお洒落にかかっています。

 

 

ドリンクもついています。

f:id:livescalmly:20150723152715j:plain

選べる種類は10種類以上。

 

ビックカフェお勧めとリンクにはメニューに〇がついていました。

私は緑茶。

残念ながら〇はありませんが。

ケーキに?とちょっと思いましたけど、気にしなーい。

 

本当は飲みたかったは加賀棒茶。

岐阜や東海地方では飲めませんから。

アイスがあればなぁって思いました。

残念です。

 

ランチも食べてみたいお店です。

 

 

f:id:livescalmly:20150424231845j:plain

以前写真ブログに使った画像。

やながせ倉庫の中庭?です。

 

 

値段

 

ケーキセット 600円

 

単品

シフォンケーキ 350円

日替わりケーキ 350円

深煎コーヒー  400円

緑茶      350円

加賀棒茶    350円

 

 

 

 

ビッカフェ(やながせ倉庫)

 

住所・岐阜県岐阜市弥生町10番地 やながせ倉庫2号館1階

電話・058-265-2123(ビッカフェさんではなくやながせ倉庫の番号)

 

古いのはありましたが、現在の定休日や営業時間が分かるものがありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 関連記事

写真ブログ

pon2-life.hatenablog.com