読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんぽんのプチ情報 時々、リラックマさん

お店や商品の感想・地域などの情報、大好きなリラックマさんの事を載せていくよ(。・ω・。)ノ

岐阜県美濃市 うだつの町家のおひな様

イベント・キャンペーン 名所・名物・地域・SA、PA・道の駅

こんばんは(。・ω・。)ノ

今日のぽんぽんのプチ情報 時々、リラックマさんは岐阜県美濃市で行われる、うだつの町家のおひな様の事です。

 

f:id:livescalmly:20160205141857j:plain

写真はすべてイメージです。

 

 

2016年2月6日~4月3日までうだつの上がる町並みの町家・商店で開かれます。

 

うだつの上がる町並みの町家に、古くから伝わるお雛様や美濃和紙で作ったお雛様を展示し、桃の節句をお祝いします。

 明治・大正・昭和とのさまざまな時代のおひな様はもちろん、美濃市の伝統産業である「美濃和紙」を衣装や小物に使った「上有知雛(こうずちびな)」は

 一目見ただけでは和紙と分からないほど精巧に作られています。

    公式HPより引用

 

f:id:livescalmly:20160205140727j:plain

 

有料ですが、

イベントも開かれています。

 

町並ギャラリー山田家住宅では結び雛を作り体験 材料費300円

お雛様をめぐる「スタンプラリー」 台紙一枚200円

 (期間中観光協会他市内店舗で販売

  台紙は美濃観光協会番屋か一部参加店で購入できるようです)

要予約で着物着付け体験 1500円

 

他イベント開催されるそうですよ。

下記の記載の美濃市観光協会に問い合わせしてみてください。

 

f:id:livescalmly:20160205141937j:plain

 

うだつの町家のおひな様 

住所   ・岐阜県美濃市1959−1(美濃観光協会)

      十六銀行美濃支店の近くです   

電話   ・0575-35-3660(美濃観光協会)

開催時間 ・10時00分~16時00分

開催場所 ・うだつの上がる町並みを中心とした美濃市一円

会場名  ・うだつの上がる町並みの町家・商店

営業時間 ・町家、商店により異なります

定休   ・町家、商店により異なります

料金   ・入場料が必要な施設あり

      だいたい開催時間に近い時間帯に行われると思いますが

      気になるお店などや問い合わせをしてみてくださいね。 

駐車場料金・普通車   100円 協力金

      大型バス 2000円 協力金

     (美濃市観光ふれあい駐車場のみ)

アクセス ・長良川鉄道「美濃市駅」から徒歩約10分。
      岐阜バス岐阜美濃線「うだつの町並み通り」下車、徒歩1分。
      東海北陸自動車道美濃ICから、国道156号経由で約5分。

 

 

美濃観光協会

 

 

 

駐車場

 

加治屋町市営駐車場 約15台 協力金100円

岐阜県美濃市加治屋町1974

 

 

まちの駅にわか茶屋や町並ギャラリー山田家住宅近く 約15台(トイレあり)

まちの駅にわか茶屋 岐阜県美濃市俵町2155 (参考)

 

 

小倉公園駐車場 100台 トイレあり

小倉公園に近い駐車場です。

岐阜県美濃市泉町1571-3

 

 

小倉公園駐車場 10台

タイヤショップかねまつさんの隣 

郡上方面からエッソ、美濃文化会館と並んでいます。

岐阜県美濃市45−3(チェックマーク、住所美濃文化会館住所)

 

 

 

 

 

殿町市営駐車場 35台

岐阜県美濃市殿町55-1-2

 

 

美濃市観光ふれあい駐車場 一般車200台 大型バス10台 トイレあり。

 岐阜県美濃市常盤町2475-1  

普通車協力金100円

大型バス 2000円

 

 

広岡町市営駐車場 約40台

岐阜県美濃市広岡町2940

  

他にもあるようですが、

あかりアート館の横あたりに

旧今井家住宅美濃資料館利用者駐車場はありますが、観光用かわかりませんので省きました。おひな様イベントマップには記載されていましたが。

 

値段はマップに表示がある二か所のみ記載しましたが、

記載のない駐車場も協力金が必要だったらすみません。

 

 

 

 

関連記事

美濃観光協会公式サイト

www.minokanko.com